007毛髪生え際が後退 植毛でヒーローのイメージを挽回

【中時健康 王宇仁/台北報道】
「007スカイフォール」が上映されて2週間足らず、全世界のチケット売上は5億米ドルを突破して、007映画シリーズ史上トップのベスト映画になった。 しかし、007映画製作では別の危機が発見された。それは主役ダニエル・クレイグの頭髪生え際の後退が激しいことだ。男性の威風を損なっているため、早急 に植毛しなければ、ジェームス・ボンドとして、引続き勇敢スマートに世界の危機を救うことができなくなる。
多くの男性はダニエル・クレイグと同じように男性脱毛症で悩んでいる。特に生え際が後退することは、事業に危機に直面することになる。明錦健康時尚診療所 の植毛専門医である孫増貴先生は、多くのビジネスマンは専業イメージを挽回して職場での魅力を作り出すため、植毛を試したいと考えているが、頭皮に後遺症 が残ることを心配している。現在最新の「韓式微創無痕植毛」(FUE)は、傷跡が残らず、術後の痛みも少ないため、手術の翌日には正常に仕事ができる、美 しさを求める男性にとって十分親身に経験してみる価値があると述べている。さらに、これまでの植毛手術は頭皮を切らなければならず、仮に手術前に2000 株の毛嚢を移植する必要があると評価した場合、先に幅1.7cmから2.5cm、長さ10cmから15cmの頭皮を取得するため、手術後には長さ10cm から15cmの傷が残り、うまく隠すことに神経を使わなければならない。これも多くの植毛で黒いふさふさの髪を望み男性が二の足を踏む原因だと指摘した。
近年新たに開発された「韓式微創無痕植毛」の、最大の進歩が傷口が小さく、回復が早いことだ。孫増貴医師は、「韓式微創無痕植毛」はまず顕微電動採取器で 後頭部から1株ずつ毛嚢を完全に取り、さらに毛株を分類した後、精細な植毛筆で毛株を全く傷つけずに、精確に毛株を真皮の深層に移植すると説明した。
植毛の供給部、或いは需給部に限らず、針の穴ほどの傷口しか残らないため、手術後は自然に癒合して、回復も早い。このほか「韓式微創無痕植毛」は手術後の 痛みも明らかに低減するため、通常で手術の翌日には正常に出勤でき、仕事に忙しく、長い休暇を取って伝統的な植毛手術が受けられないビジネスマンが参考に するのに適している。
孫増貴医師は、「韓式微創無痕植毛」は単株移植技術を採用しているため、医師が手術前に毛髪供給部の毛嚢数密度を評価した後、実際に必要な毛嚢株数を取得 して、計画的に必要な区域及び範囲に分配植毛する。伝統的な植毛手術と比較して、髪の流れや生え際ラインもともに考慮するため、理想的な造型が創造でき る。また手術の安全性が高いことから、現在すでに眉の形や頬ひげ等の美容に運用され、顔かたちを変化させることができ、男性脱毛症の治療だけに制限されな いと強調した。
しかし、多くの男性は生え際が後退していることに気がつきながらも、時を誤って、厳しい脱毛症になってから植毛手術を受けようとする。孫増貴医師は、生え 際挽回はできるだけ早く、生え際が後退し始め、頭頂部の髪が少なくなった、或いは中期型脱毛になった時に、局部少量植毛を徐々に行う、或いは段階式植毛を 行うのがいいと提案する。
一般に男性脱毛症の問題は徐々に発生し、同時に一部区域の髪の量が少なくなり、一部区域の毛嚢が萎縮し、二度と頭髪が成長しない情況が現れる。できるだけ 早く植毛することは、頭髪が少ない部分の頭髪量不足問題、及び二度と自然に髪が生えないM型脱毛部位の問題が同時に解決できる。髪の量増加を助け、毛嚢の 健康管理に配合し、髪の量も長く濃く維持でき、さらに自然に見える。